1. トップ
  2. ウェブマガジン
  3. レオパレスホテルズブログ
  4. ホテル名古屋『国宝指定文化財「虎渓山永保寺」の紅葉』のご紹介

WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

レオパレスホテルズブログ

ホテル名古屋『国宝指定文化財「虎渓山永保寺」の紅葉』のご紹介

日増しに寒くなり、冬の訪れを感じますが、皆様風邪など召されておりませんでしょうか?

今日は冬が来る前に秋を満喫しようと岐阜県可児市にある虎渓山永保寺に行って参りました。こちらはホテルレオパレス名古屋から一般道で約1時間程の距離で国宝指定文化財であるとともに紅葉の名所としても知られております。

11月中旬頃の段階ではまだ色づき始めたところでしたが、それでも綺麗な紅葉でした。身も心も癒され、とても幸せな気分になりました。

top

こちらが国宝指定文化財の「観音堂」。

明治34年3月に国宝に指定され、さらに文化財保護法によって昭和27年改めて国宝に再指定されています。屋根の反りがとても変わった造りをしています。

01

裏へ廻ると坂になっている為、庭全体を見渡せます。

02

周りには、永保寺の中で最も古い塔頭寺院である保寿院があります。元翁本元の弟子に当たる、永保寺第三世の果山正位禅師によって、1341年に創建されたそうです。

http://hojyuin.com/

上記のURLは永保寺のホームページへと移ります。こちらでも詳しい説明や案内がございますので、興味のある方はぜひご覧くださいませ。

日本古来の歴史に思いを馳せ、春夏秋冬季節の移り変わりを実感出来、身も心も癒される永保寺の旅。皆様も一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

アクセス

お車:中央自動車道多治見ICより約2Km
鉄道:JR中央線  多治見駅下車、徒歩30分(タクシーで約10分)

レオパレスホテルズご優待について

レオパレスホテルズのご紹介