北海道産の鮭を活かし、カツオ節ならぬ「サケ節」を開発。味の良さが評判でファンが増えています。 | オーナーズライフ | ウェブマガジン | クラス エル - レオパレス21のオーナー様向け会員組織
  1. トップ
  2. ウェブマガジン
  3. オーナーズライフ
  4. 北海道産の鮭を活かし、カツオ節ならぬ「サケ節」を開発。味の良さが評判でファンが増えています。

WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

オーナー様のお店探訪

  • 2015/10/01

北海道産の鮭を活かし、カツオ節ならぬ「サケ節」を開発。味の良さが評判でファンが増えています。

owners_details_img_01

オーナーの田村様は、本業の建設会社を営むかたわら、地元の産業振興にも熱を入れていらっしゃいます。「美しい村標津産蕎麦作り研究会」の活動もそのひとつ。その中で「もっと美味しい蕎麦つゆは造れないのか?」という話が持ち上がり、それなら地元名産のサケでサケ節をつくろう!とスタートしました。

サケ節は、近年になってから製造の研究がすすんだ新しい商品です。先述の研究会の縁から、静岡県焼津市の㈱ヤマ十増田商店に、鰹節の伝統製法「手火山造り(てびやまづくり)製法」を伝授してもらう事ができました。

owners_details_img_02

手火山造りは完成までに50日、職人の手もかかる製法。出来上がったサケ節は「優しい美味しさが出ている」と好評で、当初ラーメン店やうどん店、ホテルなどに業務用に販売していました。好評のため「華ふぶき」のブランドで小売販売も始めました。

「2014年料理王国100選」にも選ばれた「華ふぶき」。地域産業の発展のため、サケ節の事業は、経済産業省と農林水産省から地域資源活用事業の認定も受けました。

今回のオーナー会では、鮭節「華ふぶき」と鮭節しょうゆをセットでご用意し、大変好評をいただきました。ホームページにて製法のご紹介や販売も行っています。ぜひチェックしてください。

owners_details_img_03

 

丸和信和建設株式会社 地域資源開発部 知床標津マルワ食品

住所:
標津郡標津町字川北63番地5
TEL:
0153-85-2235(知床標津マルワ食品) / 0153-85-2234(丸和信和建設)
FAX:
0153-85-2266(丸和信和建設)
URL:
http://www.shiretoko-shs.jp

鮭ぶし「華ふぶき」と、鮭節しょうゆをセットで抽選で10名様にプレゼント!

応募期間:2015年10月1日~7日

※応募受付は終了しました。