1. トップ
  2. ウェブマガジン
  3. オーナーズライフ
  4. お客様の笑顔や元気を引き出す陶板浴を目指しています。

WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

オーナー様のお店探訪

  • 2016/03/15

お客様の笑顔や元気を引き出す陶板浴を目指しています。

オーナーの藤﨑様は、千葉県成田市で「陶板浴う・ら・ら・・」を経営されています。還元陶板浴とは、低温サウナのひとつで、室温42℃前後かつ低い湿度に保たれた空間に、50℃前後に温められた特殊セラミック(陶板)が敷き詰められています。「その陶板の上に寝ることで背中から体を温め、人間が本来持つ免疫力の回復が期待できる」と教えてくれました。

藤﨑様が、初めて陶板浴と出会ったのは12年前の2004年です。その頃、身体の不調を感じていた藤﨑さんは、ご友人から茨城県龍ケ崎市にある「竹屋陶板浴」を教えてもらいました。そこの陶板浴に入ってみると体調が良くなったことを実感し、往復2時間以上かけて通うようになったそうです。通っているうちに、自分の住む地域にも、陶板浴の施設があれば、自分も元気になり、さらに自分のご友人や周りの人も元気になるのではないかと考え「陶板浴う・ら・ら・・」を2008年に立ち上げました。

■陶板浴で、免疫力を高めて元気を保つ!

陶板浴は、温められたセラミック(陶板)から発せられる、還元電子により、副交感神経を刺激し、自律神経が正常に働くよう手助けしてくれます。背骨を温めることで、造血及び血行が良くなり、健康の維持に役立ちます。
健康の方なら週に1~2回ほどの利用で健康が保てます。持病をお持ちの方は、頻繁に通っていただくことで、病気と戦える身体を作ることをサポートしてくれます。
さらに、陶板浴の施設は「抗酸化工法」という特殊な工法を用いた、人にも環境にも易しい抗酸化溶液を資材全てに塗り込み建てられています。その空間では、食べ物はカビになりにくく、腐りにくいと言われていて、喘息やアレルギーなどの症状が出にくいと言われています。

■お客様とのコミュニケーションを大事に!

明るい性格の藤﨑様は、ご来店されるお客様ともよくおしゃべりをするそうです。何度かご来店していただいたお客様の方から「体調が良くなってきたよ!」と報告もらうことが一番嬉しいと話します。
「陶板浴う・ら・ら・・」では利益を出すことよりも、お客様が元気に笑顔になることを目指しています。そのため、遠方から陶板浴に通ってくるお客様には、居住地域にある陶板浴施設を紹介することもあるそうです。

■陶板浴と岩盤浴との違いは?

藤﨑様いわく、岩盤浴は「発汗し、体内に溜まった老廃物を出すこと」に対し、陶板浴は「自律神経を整え、人間が本来持つ免疫力を引き出すこと」だそうです。なので、室内の湿度が低く保たれ、サウナのような息苦しさはなく、サウナや岩盤浴が苦手な年配の方や小さなお子様にもオススメできます。

「幅広い世代の方に楽しんでもらえる陶板浴を、1人でも多くの方に知ってもらい、陶板浴でみんな元気に笑顔になって欲しいです!」と藤﨑様は意欲を見せていました。

※当記事で紹介する陶板浴の効果は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

<「陶板浴う・ら・ら・・」メニュー>
*ご利用1回につき最大50分まで*
・1回券/1,500円
(中学生以下のお子様 500円)
・回数券 6回券/5,000円 有効期限:購入日より1年
・回数券 13回券/10,000円 有効期限:購入日より1年
※予約なしでも入れますが、予約の方が優先となります。

株式会社和音 「陶板浴う・ら・ら・・」

住所:
〒286-0046 千葉県成田市飯仲327-1
TEL/FAX:
0476-37-4467
営業時間:
火~土曜日 10:00~21:00(最終受付 20:00)         
日曜日・祝祭日 10:00~20:00 (最終受付 19:00)
定休日:
月曜

※紹介店舗に関するお問い合わせについては、上記URL、またはお電話よりご確認ください。
※オーナー様と掲載者様のやり取り等で発生した問題等については当社は一切責任を負いかねます。