1. トップ
  2. ウェブマガジン
  3. オーナーズライフ
  4. 二百余年続く伝統の酒造りには、創業者である近江商人、横田庄右衛門の「三方よし」の精神が貫かれています。

WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

オーナー様のお店探訪

  • 2017/01/06

二百余年続く伝統の酒造りには、創業者である近江商人、
横田庄右衛門の「三方よし」の精神が貫かれています。

横田酒造株式会社 埼玉県行田市

良い商品を売り、消費者に喜ばれ、利益を社会に還元することを意味する近江商人の教え「売り手よし、買い手よし、世間よし」。二百余年続く伝統の酒造りには、創業者である近江商人、横田庄右衛門の「三方よし」の精神が貫かれています。各地から選び抜いた酒造好適米を全量自家精米で丹念に磨き、秩父を源流とする荒川水系の伏流水を仕込み水に。吟醸造りで名高い南部流のベテラン杜氏が醸した『日本橋 しずく』は全国新酒鑑評会でも金賞20回の受賞歴を誇ります。

一麹二?(モト)三造り・大吟醸用の蒸し米に麹菌を蒔く南部杜氏の高橋さん。
清酒造りで一番大事なのは、麹です。良い麹ができなければ良いお酒はできません。
お米一粒一粒にちょうど良い麹菌がつくように、真剣な高橋杜氏。

大吟醸モロミの醗酵が終了し、小さな袋に入れ絞るところ。
一ヶ月間低温で醗酵したもろみを、小さな袋に入れ自然に染み出して来たお酒が、しずく酒と呼ばれ最高の品質となります。このお酒は格品評会に出品され各社が競い、全国新酒鑑評会で「金賞」という名誉ある賞を数多くいただいております。

オーナーの横田保良様

「日本橋大吟醸しずく」は、杜氏入魂の一本。バランスの良い香りと口に含むとやわらかに広がる余韻をお楽しみください。

日本橋 純米大吟醸酒 しずく

日本橋 純米大吟醸酒 1.8L 桐箱入り

芳醇で華やかな香りと純米ならではの味わいとキレが有ります。適合温度対は、冷酒・常温がお勧めです。お魚料理はもちろん、肉料理にも合います。食前酒・食中酒・食後もお楽しみいただけます。

日本橋 濃醇純米 江戸の宴 720ml

酒造りは神がかり的なものとして太古の昔から醸されてきましたそれが明治時代になり、初めて清酒の醗酵を司る清酒酵母が発見され。不思議な酒造りの仕組みが明らかになってきました。
「江戸の宴」は、現代までひっそりと生き抜いてきた日本最古の酵母(サッカロマイセス・サケ)を使用して、江戸時代の酒の復刻に挑み完成したものです。

横田酒造株式会社

住所:
埼玉県行田市桜町2丁目29番3号
TEL:
048-556-6111 FAX:048-553-35307
HP:
http://yokota-shuzou.co.jp/
酒造見学 
http://yokota-shuzou.co.jp/cotanct/

※紹介店舗に関するお問い合わせについては、上記URL、またはお電話よりご確認ください。
※オーナー様と掲載者様のやり取り等で発生した問題等については当社は一切責任を負いかねます。

日本橋 濃醇純米 江戸の宴 720ml
抽選で2名様へプレゼント!

応募期間:2017年1月6日~31日

※応募受付は終了しました。