1. トップ
  2. ウェブマガジン
  3. 暮らしをお得に、もっと楽しく
  4. お得に楽しむ
  5. ホテルレオパレス仙台からのちょい旅「鳴子温泉」

WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

ホテルレオパレス仙台からのちょい旅「鳴子温泉」 ホテルレオパレス仙台からのちょい旅「鳴子温泉」

■鳴子峡

鳴子温泉郷の西に位置するV字型峡谷。高さ100m、全長2.6kmほどもある断崖絶壁が、春から初夏にかけて鮮やかな新緑に覆われます。みずみずしい大自然のパノラマに心が洗われるようです。近くには大深沢遊歩道が整備され、木漏れ日のなかを散策できます。秋は紅葉スポットとしても有名。

ホテルレオパレス仙台からのちょい旅「鳴子温泉」

レオパレスホテルズから日帰りで行ける「ちょい旅」プランをご紹介します。

第2回目はホテルレオパレス仙台から、温泉とこけしの里・鳴子温泉郷へ。
湯けむり漂うノスタルジックな温泉街で、日帰り入浴や名物グルメを堪能。日頃の疲れをゆったりと癒す旅へ出かけましょう。

仙台から車または電車で約1時間30分。鳴子温泉郷は、宮城県北の内陸部に位置する温泉地。雪深い冬を越えた春に訪れるにはぴったりの街です。

鳴子峡のまぶしい新緑を目に収めたら、いよいよ温泉街の散策へ。硫黄の香りを感じながらレトロな街並みを歩けば、温泉気分が高まってきます。

鳴子は国内で噴出する10種の泉質のうち、8種もが湧く珍しい地。湯めぐりを楽しむため、まずは名湯「滝の湯」に浸かります。柔らかな肌触りのにごり湯に包まれ、体の芯からじんわりほぐれていくよう。続いては、昼食を兼ねて旅館「登良家」へ。日帰りプランで温泉と御膳を満喫しましょう。

また、鳴子は日本屈指のこけしの里としても有名です。「桜井こけし店」には、伝統から創作まで多彩なこけしがずらり。旅の記念に、お気に入りの一体を探すのも楽しみのひとつです。

小腹が空いたら「餅処深瀬」で、鳴子名物の栗だんごを。素朴な甘さが、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。「ゑがほ食堂」で味わえるご当地グルメ、温泉卵ののったカレーもおすすめです。

街には足湯や手湯が点在し、気軽に湯浴みができるのもうれしいところ。さらにポストや電話ボックスなど、あちこちでこけしモチーフも発見できます。

店先の行灯がともる夕暮れ、帰路に着く頃には、良質な湯と温かなもてなしにすっかり癒されているはず。温泉とこけしの街・鳴子温泉郷への旅が、心も体もリフレッシュさせてくれます。

Nruto-Onsen Route

ルートおよびその他の情報は参考情報としてご利用ください。これらの情報は、混雑具合や工事、天候等の影響により実際の状況とは異なる場合があります。

滝の湯

宮城県大崎市鳴子温泉湯元 TEL:080-9633-7930

温泉街のシンボルともいえる共同浴場。建物は江戸時代の湯小屋を再現。鳴子温泉神社の御神湯が源泉掛け流しで注がれています。

入湯料/大人 150円、子供 100円

登良家

宮城県大崎市鳴子温泉湯元26-3 TEL:0229-83-3131

旅館とそば店を併設。良質な湯と華やかな御膳を楽しめる日帰り入浴プラン(2名〜、要予約)がおすすめ。そば店では鴨せいろが人気です。

「お食事付 休憩・お風呂」2,554円~(税込)

桜井こけし店

宮城県大崎市鳴子温泉湯元26-6 TEL:0229-83-3460

伝統こけしのほか、こけしの雛飾り、手紙を入れ郵送できるこけしなどのグッズもそろい、おみやげにぴったり。絵付け体験もできます)

465

「こけし絵付け体験」1,000円(税込)

465

餅処 深瀬

宮城県大崎市鳴子温泉湯元24-2 TEL:0229-83-2146

鳴子名物「栗だんご」は、蒸した栗を柔らかな餅で包み、みたらし餡をからめた素朴なおやつ。できたてを店内で味わえます。

(写真)
「栗だんご(漬物・お茶付)」360円(税込)
※売り切れ次第終了

足湯・手湯

TEL:0229-83-3441(鳴子観光・旅館案内センター)

駅前や湯めぐり駐車場、休憩スポット「ゆめぐり広場」など、温泉街には無料の足湯・手湯が点在。散策中や電車の待ち時間に、気軽に温泉気分を味わえます。

ゆめぐり広場(手湯)

ゆめぐり広場(手湯)

下地獄源泉(足湯)

鳴子温泉駅前(足湯)

ゑがほ食堂

宮城県大崎市鳴子温泉湯元2-4 TEL:0229-83-3074

創業100年超の食堂。隠し味にラーメンのスープを使い、温泉卵をのせたカレーが名物。山菜ときのこたっぷりのそばも評判です。

「温卵カレーライス」760円(税込)

湯めぐりチケット

宮城県大崎市鳴子温泉字湯元2-1 TEL:0229-83-3441(鳴子観光・旅館案内センター)

鳴子の豊富な泉質を楽しむのに便利なアイテム。チケットに付いた6枚のシールを使うと、共同浴場や宿の日帰り入浴が割引になります。駅構内の旅館案内センターで購入可能。

「湯めぐりチケット(手形付)」1,650円(税込)

レンタル下駄

こけしモニュメント

温泉街のいたるところでこけしモチーフに出会えるのも、鳴子ならでは。郵便ポストや歩道にあるポール、電話ボックス、マンホールの絵柄などもこけしです。

鳴子郵便局

ゆめぐり広場

鳴子温泉駅前

その他のおすすめスポット

潟沼

宮城県大崎市鳴子温泉湯元 TEL:0229-83-3441(鳴子観光・旅館案内センター)

約1200年前、噴火によりできたカルデラ湖。日本有数の強酸性湖で、青や乳白色などに色を変えます。ボートも営業しています。

吹上温泉峯雲閣

宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上16 TEL:0229-86-2243

鳴子温泉から車で約30分鬼首温泉にある宿。滝壺の混浴露天風呂が野趣たっぷりで評判。日帰り利用も可能で、他の露天風呂や内湯にも入浴できます。

日帰り入湯 500円

6月のウェブマガジン限定プレゼント

6月のウェブマガジン限定プレゼント
【1名様】鳴子温泉 こけし鳩笛

鳴子温泉のこけし鳩笛です。木肌や木目の厳選、鳩笛としての音色を出すために原木の製材から描彩まですべて手作業で製作、染料は食品用染料を使用しています。
サイズ:長さ9cm 高さ7.5cm

ご希望の方は、下記の応募ボタンからお申し込みください。
抽選で1名様にプレゼント。

応募締切 2017年7月2日(日)

  • ご応募は1名様1回までとさせていただきます。
  • 当選発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
  • 重複応募の場合は無効とさせていただきます。