1. トップ
  2. ウェブマガジン
  3. 暮らしをお得に、もっと楽しく
  4. 暮らしに役立つ
  5. 体にも心にも気持ちいいストレッチングを毎日の習慣に!

WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

体にも心にも気持ちいいストレッチングを毎日の習慣に!体にも心にも気持ちいいストレッチングを毎日の習慣に!

【公益財団法人 健康・体力づくり事業財団】
健康・体力づくりの普及・啓発を目的に活動している公益財団です。
http://www.health-net.or.jp/ 

「気持ちいい」習慣

ランニングや筋トレは辛くて嫌という方でも、ストレッチングなら楽しみながら続けることができるのではないでしょうか。

ストレッチングとは、全身の筋や関節を伸ばす運動です。スポーツやダンスなど運動をする前に行うと、筋肉が温まって体の準備が整うため、ケガの予防になります。また、ストレッチングを続けると、関節の可動域が少しずつ広がっていきます。柔軟性だけでなく、例えば歩幅が広がって軽やかに歩けるようになるなど、一つひとつの動作を大きくスムーズに行えるようになる効果もあります。

ストレッチングを毎日の習慣にしませんか。QOL(生活の質)が向上し、気持ちまで楽しくなってくるはずです。

頑張り過ぎない

ストレッチングを効果的に行うコツは、「痛気持ちいい」を目安に行うこと。痛みが強い場合は、決して無理をしないこと。呼吸を止めずに自然に呼吸しながら、体の各部位の筋肉が伸びるのを感じましょう。

空いた時間を利用して、短時間でもOK。また、筋トレを習慣にしている方は、トレーニングの前後にストレッチングを取り入れることをおすすめします。トレーニング前は体をほぐし、トレーニング後は体を癒やし、疲れが残りにくくなります。下のイラストを参考に、あなたもストレッチングを始めてみませんか。

伸ばす部位に意識を向け、呼吸を止めないで、ゆっくり静かにストレッチングしましょう。痛気持ちいいくらいで。
各ポーズ5〜10秒。1回3セットを目標に。

立ってストレッチング

座ってストレッチング

寝たままストレッチング

ストレッチング効果

続けて行うと、こんな効果が期待できます。

  • 柔軟性が改善される。
  • 関節の可動域が広がり、スムーズに動けるようになる。
  • 血液の循環がよくなり、疲れがとれる。
  • ケガの予防になる。
  • ストレスの解消になる。