WEBマガジン

ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

いつまでも健康 : コツコツ「貯筋」で元気で健やかな老後をいつまでも健康 : コツコツ「貯筋」で元気で健やかな老後を

取材協力/一般社団法人日本絵手紙協会 http://etegami.or.jp/

形式にとらわれず、心のままにかくのが絵手紙。
絵心がなくても大丈夫。誰にでも楽しめます。

「絵のある手紙」は温かい

絵手紙を絵ハガキのことだと思っている方もいるかもしれませんが、それはちょっと違います。絵手紙は、「絵のある手紙」を送ること。まず送る相手を決め、その方を思いながら絵をかき、文字を添え、そして、最後にポストに投函。この一連の作業を終えて初めて完成です。大切なのは美しい絵をかくことではなく、ハガキを通じて相手と心のやりとりをすることです。

手紙3つの心得

絵手紙には決まった形式はありませんが、より楽しむための3つの心得があります。

①ヘタでいい、ヘタがいい

上手にかこうと思わず、素直な気持ちでかくことが大事。絵のうまい・ヘタなど関係ありません。

②ぶっつけ本番

絵手紙では、絵の下書きは一切なし。そして、「失敗」もなしです。心を込めてかいた絵、それに使った時間を捨ててしまうなんてもったいないですから。絵手紙は毎回がぶっつけ本番です。「失敗できない」という気持ちでドキドキしながらかくほうが集中でき、絵手紙も生き生きします。

③お手本なし

絵手紙の絵にも文字にも、決まった手本などありません。身の回りで自分のかきたいモチーフを見つけ、心のままにかけばよいのです。

実際に、絵手紙に挑戦してみましょう。

今回、日本絵手紙協会の教室にお邪魔し、絵手紙に初挑戦! その様子を交えながら絵手紙づくりをご紹介していきます。

絵手紙の道具を知ろう

身近な道具で始めてもよいですが、墨と和紙製のはがきを使うと、とても味わい深い絵手紙が楽しめます。

道具

線をかく練習をしよう

絵手紙に挑戦する前に、まず、線をかく練習をしてみましょう。

①墨をする

絵手紙を送る相手のことを考えたり、伝えたい言葉をイメージしながら、やさしくすりましょう。

線をかく順番
横線(左から右、右から左)
縦線(上から下、下から上)
曲線(丸や渦巻きなど)
文字(名前の文字)

②線をかく

筆にたっぷりと墨を含ませ、半紙に線を順番にかいていきます。普段ペンでものを書く時よりも、ゆっくり、ゆっくり。筆先に気持ちを集中させ、一度かき始めたら途中で墨継ぎせずに一気にかきます。
筆の上部を持ってかくので、思うような線はかけないはず。でも、そこが良いのです。

道具
ぶっつけ本番!絵手紙をかいてみよう!
  • 絵手紙のモチーフは何でもOKですが、相手に季節を届けられるようなものがおすすめ。最初は形の取りやすい木の葉や果物を選ぶといいでしょう。モチーフを決めたら、じっくり観察!

  • モチーフの一部分に注目します。例えば、木の葉をかくなら、茎と葉の境目や葉脈など、「この部分からかこう」という場所を決めます。そして、その部分を拡大するような気持ちでかいていきます。かき始めを大きくすると、自然に全体が大きくかけます。はがきからはみだしても、モチーフそっくりでなくても気にしない、気にしない。

  • 絵手紙には必ず文字を添えます。絵を解説する文言ではなく、感じたこと、季節感のある言葉を、相手に話しかけるようにかいてみましょう。

  • 色つけ用の筆に含んだ顔彩で手早く、リズミカルに色をつけます。顔彩は何色もまぜず、モチーフに近い色をそのまま使うほうがきれいに仕上がります。

  • 印を押すと、ぐっと見た目もアップ!あとは住所と宛名を書き、切手を貼ってポストへ。これで絵手紙完成です!

よみうりカルチャー絵手紙教室 入会金50%OFF お申し込みNo.0049041

「ぶっつけ本番が絵手紙のおもしろさなんです。季節の挨拶状や年賀状などを絵手紙で送ると、印刷とは違う手がきの良さで喜ばれます。」

講師:梅坪仁実先生
1992年より絵手紙を始める。日本絵手紙協会 通信講座および東京絵手紙教室講師。

皆様手作りの絵手紙大募集。
抽選で10名様の絵手紙に額装をプレゼント。


宛先:〒164-8790東京都中野区本町2-54-11
   (株)レオパレス21クラス エル事務局 行
応募締切:2016年8月31日(水)当日消印有効

  • 当選者以外の応募作品は返却できませんので、予めご了承ください。
  • 応募作品は、クラスエル・レオパレス21の印刷物、ウェブサイトで使用される場合があります。

絵手紙を学びたいあなたにおすすめ!

よみうりカルチャー絵手紙教室 入会金50%OFF お申し込みNo.0049041

開催地域:都内・関東近郊

※講座内容は変更になる場合があります。

ふろむな倶楽部のホームページへ
https://www.class-l.jp/classl/fromnow/top/

ご利用時に、出力した「印刷クーポン」もしくはスマートフォン画面を提示する「画面提示クーポン」をご提出ください。

暮らしのひと口メモ その他記事

2017/12/15
子世代の婚活をサポート
2017/11/15
編集部がおすすめするグルメランキング「東の幸」vs「西の幸」
2017/11/15
ヒートショックに備える暮らし方
2017/11/15
お子様と一緒にケーキ作り!
2017/11/01
「なっとく!」お金のあれこれ⑦
2017/09/15
「なっとく!」お金のあれこれ⑥
2017/09/15
DIYで我が家を素敵に改善
2017/08/17
防災対策特集 身の回りの防災対策を見直そう
2017/08/17
編集部がおすすめするグルメランキング「海の幸」vs「山の幸」
2017/06/15
「なっとく!」お金のあれこれ⑤
2017/06/15
ワンランク上の最新家電でちょっぴりぜいたくを楽しむ
2017/05/15
6月16日は嘉祥の日 和菓子を味わう
2017/03/15
日本酒をおいしくする一品
2017/03/15
「なっとく!」お金のあれこれ④
2016/12/15
旅に役立つトランクの賢い詰め方
2016/11/15
ツリーやリースにどうぞ クッキーで作るクリスマス飾り
2016/09/15
「なっとく!」お金のあれこれ③
2016/06/15
「なっとく!」お金のあれこれ②
2016/05/17
夏を涼しく快適に
2016/05/17
なるほど検定クイズ 手相
2016/04/01
これからペットとどう暮らす?
2016/03/15
はじめてのスマホ&タブレット講座(後編)
2016/02/15
覚えて便利なワンポイント英会話
2016/01/05
はじめてのスマホ&タブレット講座(前編)
2015/12/15
「なっとく!」お金のあれこれ
2015/11/16
すっきり片づく基本術
2015/11/16
贈りものの季節にアイデアラッピング
2015/11/16
早めにスタート!わが家の大掃除
2015/09/15
低いリスクながら高めの金利が得られるMMFで賢く運用
2015/08/17
リスクを極力減らしたいなら定期預金を活用しましょう
2015/07/01
低リスクな資産運用をお考えなら個人向け国債がおすすめです
2015/06/15
高血圧対策は規則正しい生活が基本
2015/05/15
糖尿病への対策は食事に気をつけることから始めましょう
2015/04/15
健康な体を維持するにはカロリーを意識することが肝要!